[中央]春の訪れを感じる「いけばな」の展示

 まちづくり市民センターエントランスホールには、龍生派 山田博葉さんの3作品目となる「生花」が展示されています。

 この作品は、一種類の花材のみを使用する一種いけであり、春の花である桃が使われています。桃の花の色鮮やかさと良い香りで、春の訪れを感じることができます。

今までの作品はこちら

まちづくり市民センターエントランスホールには、龍生派 山田博葉さんが創作された作品「古典立華」が展示されています。 この作品は、一日も早い...
Translate »