国立西洋美術館「ハプスブルク展」移動学習

令和元年12月5日(木)国立西洋美術館で開催されている「ハプスブルク展」に移動学習が行われました。ヨーロッパの広大な領地を治めていた名家ハプスブルク家。その600年にわたる帝国コレクション、名画や工芸品・武具など輝くような至宝を鑑賞しました。また、とても暖かな天気のいい日で、上野公園の紅葉がきれいでした。

Translate »