郷っ子もちつき大会

平成29年1月29日(日)快晴のなか、郷っ子こども教室を山之上谷津田再生協議会と共催で、郷っ子もちつき大会を実施しました。
この事業は、再生協議会が山之上谷津田の自然を壊さず、無農薬を使用してお米を作ることにより、蛍の郷として甦えらせたり、都会の子に来てもらい自然に触れる喜びと自然体験を通した環境教育の一環として行っています。自分たちで育てたもち米60kgを地元の子供たちと一緒に臼でもちつきながら交流し貴重な体験をしました。

Translate »