[中央]2020+1 KASHIMA文化交流フェスティバル ~夢と希望をつなぐ鹿嶋の風~

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、一年延期された東京2020オリンピックサッカー競技鹿嶋市開催記念イベントとして、『2020+1 KASHIMA文化交流フェスティバル~夢と希望をつなぐ鹿嶋の風~』を令和3年7月22日(木)~8月5日(木)に開催しました。

 鹿嶋市美術展覧会をはじめ、鹿嶋市まちづくり連絡協議会による「おもてなしひまわりひな壇」や「ペットボトルキャップアート」、また郷土の歴史文化や芸術文化などの作品展が行われ、鹿嶋市の魅力を再確認し、文化活動に触れる機会になりました。

 7月30日(金)には、「軽スポーツ体験コーナー」や日本の伝統文化である和紙を用いた「うちわづくり」、また鹿嶋市の文化財を身近に感じることができる「大助人形ストラップ作り教室」も行われたくさんの方々に参加していただきました。

Translate »