令和元年度郷っ子こども教室(ボッチャを体験しよう)

 令和元年12月26日(木)に豊郷小学校体育館において、参加者37名で郷っ子こども教室のボッチャ体験を実施しました。

【内容】
 まちづくり出前講座を利用(3名の先生が来て下さいました)
 主催 放課後子どもプラン運営委員会
 協力 豊郷小児童クラブ
 9チームに分かれて3コート使いリーグ戦を行う。1試合15分。
 試合中は空いているスペースで練習と投げ方を教わる。

【感想・反省】
 参加人数が52名の予定でしたが、風邪やインフルエンザでが流行り37名になってしまいました。
 初めて体験する児童が多かったですが、以前体験をしたことがあり、楽しかったのでまたやってみたく参加をした児童もいました。
 最初はジャックボールに向かってただ投げているだけでしたが、練習で投げ方のコツを教わると投げ方を考えながら調整し、ゲームらしくなりました。 
 障害者スポーツとしてパラリンピックの競技にもなっていますが、年齢問わず運動が苦手な方でも気軽にできるスポーツです。ボッチャを多くの方に体験してもらい、地域の方と交流を深めるスポーツとして今後取り組めると良いと思いました。

Translate »