井戸端の会 栽培漁業施設・RDFセンター見学

井戸端の会第1回は鹿嶋市の栽培漁業施設とRDFセンターの見学をしました。

どちらの施設にも行ったことがなく、どのような施設なのか
わからない方がほとんどでした。

栽培漁業施設は敷地のほとんどが栽培用の水槽やイケスになっていて
ちょっとした水族館のような感じでした。
栽培漁業というのは、水槽などで卵から稚魚なるまで育て、
自然の海で生きていける大きさに成長すると、海に放流し育てる漁業のことです。

RDFセンターでは、ごみ処理の仕方や工夫について勉強してきました。
分別が良ければローコスト悪ければコストが高くなる。
しっかりと頭に置きたいと思います。

Translate »