鹿嶋市どきどきセンター企画展「古代の神まつり」のお知らせ

鹿嶋市どきどきセンター 企画展「古代の神祭り」

 

『常陸国風土記』には、鹿島(香島)は律令国家より神郡とされ、鎮座する神は「香島の天の大神」(かしまのあめのおおかみ)と呼ばれていたことが記載されています。今回の企画展では、鹿島神宮の周辺の発掘調査成果から見えてきた古代の神まつり(祭祀)についてご紹介します。

 

期間:令和元年7月22日(月)~8月30日

開館時間:9:00~16:30

休館日:土曜日(企画展期間中に限り日曜開館しています。)