文化財防火デー

1月26日は,法隆寺金堂壁画が焼損した日(昭和24年)にあたることから,文化財愛護思想の高揚を図ることを目的として,国はこの日を「文化財防火デー」に制定しており,1月26日を中心として,全国各地で文化財防火運動が展開されています。

これに基づき,鹿嶋市においても1月26日の近日の日曜に日を定め,国宝や重要文化財が所在する鹿島神宮境内において防火訓練を実施しています。今年は1月28日に行われます。

 

第64回 文化財防火デー訓練
日時:平成30年1月28日(日)9時~(30分~1時間程度)
場所:鹿島神宮境内                                       

                                                    

当日は、地元の消防団や消防署の方々も参加し、放水車なども出動して境内で訓練が行われます。1月28日にご参拝される場合は、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。