どきどきセンター企画展の様子

現在どきどきセンターで行われている企画展の様子をご紹介いたします。今回の企画展では、鹿嶋市の宮中野古墳群から発掘調査で出土した、子持勾玉(こもちまがたま)など様々な出土品が展示されています。

※子持勾玉(こもちまがたま)…様々な祭祀に用いられた道具で,滑石で作られています。腹や背や側面に小さな勾玉を張り付けたような形をしていることから “ 子持勾玉 ” と呼ばれています。5世紀半ばに出現し7世紀半ばに終焉を迎える古墳時代の代表的な遺物です。

会期中は、土曜日も開館していますので、是非夏休み中の小中学生の皆さんもどきどきセンターへお越しください。

企画展『宮中野古墳群を造った人々』
期間  :平成29年7月24日(月)から8月31日まで(日曜日は休館)
場所  :鹿嶋市どきどきセンター(鹿嶋市粟生2242-1)
開館時間:9:00~16:30
電話番号:0299-84-0778